UNIQLO and Engineered Garments(ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ)は今までのコラボレーションとは一味違いハイセンスなアイテムが目立つ

  • hariou999
  • 04 9月 2019
  •   UNIQLO and Engineered Garments(ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ)は今までのコラボレーションとは一味違いハイセンスなアイテムが目立つ はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうも皆さん、はりおうです。

10月11日(金曜日)に発売予定のUNIQLO and Engineered Garmentsを今回紹介したいと思います。


【そもそもEngineered Garmentsとは】

1999年にネペンテス(セレクトショップ)は、オリジナルブランドとして「エンジニアードガーメンツ」を立ち上げました。デザイナーの鈴木大器氏です。


【鈴木 大器とは】

鈴木大器は、1962年生まれ。

NEPENTHES AMERICA INC.代表で、Engineered Garments デザイナーである。

2008年CFDAベストニューメンズウェアデザイナー賞を受賞。

日本人初のCFDA正式メンバーとしてエントリーしています。

※CFDA(Council of Fashion Designers of America)。日本語に訳するとアメリカファッション協議会である。


【Engineered GarmentsとUNIQLOのコラボレーションアイテム】

 

フリースコンビネーションジャケット

3990円※税抜き

 

フリースプルオーバー

1990円※税抜き

 

フリースノーカラーコート

4990円※税抜き

 

フリースショーカラージャケット

4990円※税抜き

 

今回のコラボレーションの凄いところは、やはりデザインと驚くべき程の低価格具合。

デザインに関しては、ちゃんとエンジニアードガーメンツらしさをフルに発揮出来ており、エンジニアードガーメンツを元々知ってる人が観ても納得出来るデザインだと思う。

価格は、流石ユニクロと言ったところだろう。

あまりにも安すぎる。フリースプルオーバーに関しては、税抜き1990円である。これは、売れ着れ必須アイテムだと私は睨んでいる。

今回は、UNIQLO and Engineered Garmentsの新作アイテム紹介をさせていただきました。

次回もお楽しみに!

ではでは!


オススメの記事

ミリタリー好き必見のストリートブランド WTAPS(ダブルタップス)とは

意外と知らない?軍パンの種類を紹介!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,482人の購読者に加わりましょう

プロフィール

はりおう

はりおう

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

Twitter でフォロー

ブログ統計情報

  • 130,942 アクセス

グループ

表示できるグループはありません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ