アウトドア定番ブランド Columbia Sportswear(コロンビア・スポーツウェア)とは

  • hariou999
  • 23 5月 2019
  •   アウトドア定番ブランド Columbia Sportswear(コロンビア・スポーツウェア)とは はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

どうも皆さん、はりおうです。

今回は、コロンビア・スポーツウェアについて紹介していこうと思います。


【Columbia Sportswearとは】

Columbia Sportswear(コロンビア・スポーツウェア)は、アメリカのスポーツウェア製造会社であり、アウトドアやスポーツに適したウェアを中心に、キャンプ用品、アウターウェア等を製造している。

本社はオレゴン州のワシントン郡。

■ストーリー

1938年、ドイツからの移住者であったポール・ラムフロム(Paul Lamfrom)がオレゴン州ポートランドで開いた帽子問屋が始まりである。

オレゴン州にあるコロンビア川にちなんで、コロンビアハットカンパニーと命名、その後、スキーグローブ製造会社と合併し、1960年にコロンビアスポーツウェア社が誕生する。


【大ヒット商品“バガブーパーカー”】

コロンビアの代名詞と言えるアイテム“バガブーパーカー”、アウタージャケットとインナージャケットをジッパーで着脱することができ、気候に合わせた着こなしができる「インターチェンジシステム」が最大の特徴。

出典:https://www.columbiasports.co.jp/mag/2016/11/discover-columbia-sportswear-vol2-by-transit.html

COLUMBIA(コロンビア) バガブー1986インターチェンジジャケット (WE1190)【あす楽対応】

価格:25,920円
(2019/5/23 20:41時点)
感想(0件)

【詳細】

インターチェンジシステムを採用したモデルでアウターとライナーのフリースはそれぞれ単体でも使え、 寒い時には内側のファスナーで連結し1枚のジャケットとして使用できます。 胸ポケットがフロントジップの隣に作られておりジップを開けずに物を出し入れすることが可能です。 ゆったりとした身幅なので中に着こんでも上から羽織ることができます。

出典:https://item.rakuten.co.jp/volumevolume/outer-0480/


【COLUMBIA ブランドライン】

■COLUMBIA BLACK LABEL(コロンビア・ブラックレーベル)

アウトドア・スポーツだけでなく、タウンウェアとしても着られるアーバンアウトドアスタイルにアップデートしたブランドライン。

タウンやトラベル、ビジネスまで幅広いシーンで活躍するコレクションが展開している。

【中古】COLUMBIA BLACK LABEL/コロンビアブラックレーベル オープンカラーシャツ サイズ:M カラー:ベージュ系 / アウトドア【f100】

価格:9,800円
(2019/5/23 22:47時点)
感想(0件)

 

コロンビア COLUMBIA ノダウェイ ビーチ ジャケット Nodaway Beach Jacket ブラックレーベル 希少モデル MEN’s S 439 ABYSS チャコール系

価格:19,656円
(2019/5/23 22:48時点)
感想(0件)

 

【中古】コロンビア Columbia BLACK LABEL ナイロン サバージアイルジャケット ダークネイビー【サイズM】【NVY】【S/S】【状態ランクB】【メンズ】【10199-956411】【1万円以上送料無料】

価格:8,640円
(2019/5/23 22:48時点)
感想(0件)

今回は、Columbia Sportswearを紹介させていただきました。

また、次回もお楽しみに!ではでは!


オススメの記事

Carhartt(カーハート)とは

XLARGE(エクストララージ)X-Girl(エックスガール)とは

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,200人の購読者に加わりましょう

プロフィール

はりおう

はりおう

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

ブログ統計情報

  • 119,306 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ