イギリス軍やラッパーなどから愛された帽子ブランドKANGOL(カンゴール)

  • hariou999
  • 22 11月 2019
  •   イギリス軍やラッパーなどから愛された帽子ブランドKANGOL(カンゴール) はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

どうも皆さん、はりおうです。

今回は、KANGOL(カンゴール)について紹介していきます。

意外と某YouTuberの紹介アイテムイメージが強いと思うんですが、そのイメージをぶち壊してやろうと思います!


KANGOL(カンゴール)とは】

KANGOL(カンゴール)は、1938年にジャック・スプライルゲン氏の手によって創業した、イギリス発祥のヘッドウェアブランドです。

カンガルーのマークがトレードマークのブランドで、日本に住んでる若い世代には意外かと思われるかもしれませんが、世界ではストリートやヒップホップ層に支持されているブランドです。

View this post on Instagram

Speak no evil #kangol via @grazhdanin_mirnyy

A post shared by Kangol (@kangol_headwear) on

 

⬇日本でのイメージはこんな感じ、ファッション系YouTuberの着こなし動画の影響が大きいのでは?と私は分析しています。


【歴史】

■1918年

ジャック・スプライルゲン氏は、帽子屋を開き、バスクベレー帽などの商品をフランスから輸入し販売していました。

現在で言うセレクトショップみたいなものです。

彼は、その後自らの手でベレー帽を作るようにもなります。

■1938年

他のショップと差別化を図るために“カンゴール”ブランドをイギリスのカンブリア地方で創業する。

ブランド名の由来は、

編み物=knitting(ニッティング)

アンゴラヤギの毛=Angora(アンゴラ)

羊毛=Wool(ウール)

という言葉の英字を組み合わせた造語である。

■第二次世界大戦時

1939年9月1日 – 1945年9月2日

元々労働者やゴルファーのために帽子を生産しておりましたが、品質の高さが認められ、イギリス軍用のベレー帽にカンゴールの製品が抜擢されます。

■第二次世界大戦後

戦後には、イギリス軍で抜擢されてベレー帽が一般人の間で人気となりました。

人気になったきっかけは、ピエール・カルダンなどの有名デザイナーとコラボ企画が功を奏し、軍用、ワークアイテムからファッションアイテムとして、上手くブランドイメージをシフトチェンジする事に成功したからです。

■ブランドの帽子を愛用していた著名人達

モンゴメリー将軍

ビートルズ

ダイアナ元妃

などの著名人が愛用していました。

カンゴール KANGOL BERMUDA CASUAL バミューダ カジュアル Black White Scarlet LightBlue Navy Major Dusk Tarum Goldie Prune Quartz Laurel Black/Black White/White 帽子 パイル ハット 大きいサイズ XXLサイズ メンズ レディース 男女兼用 LL Cool J

価格:7,995円
(2019/12/9 20:51時点)
感想(14件)

カンゴール KANGOL ハンチング トロピック 504 ベントエアー 帽子 TROPIC 504 VENTAIR メンズ 大きいサイズ ハンチング帽 ベージュ ホワイト ゴルフ 帽 ブランド 黒 メッシュ ハンチング帽子||春夏 春 メンズ帽子 サマー

価格:5,390円
(2019/12/9 20:52時点)
感想(187件)

今回はKANGOLについて紹介させていただきました。

次回もお楽しみに!

ではでは!




オススメの記事

アウトドア定番ブランド Columbia Sportswear(コロンビア・スポーツウェア)とは

ナイキスニーカーの定番と言えばコレ!NIKE CORTEZ(ナイキ コルテッツ)とは

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,719人の購読者に加わりましょう

プロフィール

はりおう

はりおう

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

Twitter でフォロー

ブログ統計情報

  • 135,471 アクセス

グループ

表示できるグループはありません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ