定番モデルだけど意外と知らない?new balance M996の良さを解説

  • hariou999
  • 08 5月 2019
  •   定番モデルだけど意外と知らない?new balance M996の良さを解説 はコメントを受け付けていません

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうも皆さん、はりおうです。

今回は言わずと知れた人気スニーカーnew balance M996の良さについて紹介していこうと思います。


【new balance M996】

ニューバランスの中でも不動の人気を誇り、履き心地が抜群のM996ですが、MRL996という形が全く同じモデルが存在さるとはご存知でしょうか?

この2タイプ何が違うかというと、MRL996は主にアジア圏で生産されているのに対して、M996は未だにアメリカで生産されているスニーカーなんです。

何故、アメリカで生産されていることが凄いのかと言うと、まず大前提として理解して欲しいのが、大企業で大量生産されるシューズの多くは価格を抑えるため人件費が安い中国、ベトナム、マレーシアなどで生産されています。

しかしM996は、人件費が高額なアメリカの職人達にハンドメイドで作らせているので、価格がかなり高額になります。

アメリカ生産に拘るのは、アメリカブランドであるニューバランス社(アメリカ人)の誇りからくるものだと思います。


【new balance M996の特徴】

ソールにはENCAPとC-CAPが使用されており非常にクッション性が高いのがM996の最大の特徴と言えます。

■ENCAP(エンキャップ)とは

衝撃吸収性のあるEVA素材。

クッション性がある合成樹脂を、PU素材(ポリウレタンで包んだ技術。

■C-CAP(シーキャップ)

EVA素材を圧縮形成する事で、クッション性の耐久力、軽量化が向上した技術。

 

■M996とMRL996を比較

M996とMRL996を比べてM996のほうが微かに足首を包み込むように設計されており、ベロもM996は長めに設計されている。

フィッティング性を向上させる為に、このような微妙な変更が行われているのである。

細部にまで拘り抜かれているM996は、スニーカー好きなら1度は履いて頂きたいオススメの一足です。

ニューバランス NEW BALANCE M996GY MADE IN USA GRAY ワイズD

価格:18,400円
(2019/5/8 22:56時点)
感想(32件)

今回はnew balance M996を紹介させていただきました。

次回もお楽しみに!

ではでは!


オススメの記事

New Balance が残材を用いて再構築した斬新すぎる 998 を発表

定番モデルだが意外と知らないadidas Originals GAZELLEの秘密

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,795人の購読者に加わりましょう

プロフィール

HARIOU

HARIOU

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

Twitter でフォロー

ブログ統計情報

  • 194,468 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ