ユニクロのコーデにブランドアイテムを少しプラスするだけでストリートコーデを簡単に組めるって本当?

  • hariou999
  • 05 12月 2019
  •   ユニクロのコーデにブランドアイテムを少しプラスするだけでストリートコーデを簡単に組めるって本当? はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どうも皆さん、はりおうです。

今回は、ユニクロのコーデにブランドアイテムを少しプラスするだけで、ストリートコーデが出来るので紹介して行きたいと思います!


【ユニクロだけじゃ勿体ない】

近年ではユニクロだけでも、カジュアルコーデにキレイめなコーデ、さらにはスポーツミックスコーデ、ミリタリーコーデも楽しむ事が出来るようになってきました。

少し工夫が必要ですが、上手く着崩せばモードっぽいコーデをすることも可能です。

世間では、“ユニクロがあればいい”という風潮も出てきてます。

間違いでは無いですが、ファッションをより楽しみたいなら、ユニクロのアイテムだけでは勿体ないです。

自分の好きなブランドのアイテムを少しプラスするだけで今より断然オシャレになりますし、ファッションの幅も広がります。


【季節別コーデ例】

ユニクロを上手く使えば、安い金額でストリートコーデを楽しむ事が可能となります!

では、コーデを紹介して行きましょう。

■春

◇使用アイテム

ユニクロ×JWアンダーソンのフリースジャケット、ユニクロのTシャツ、ユニクロのクライミングパンツ、アディダスULTRABOOST 19 SHOES

◇ポイント

JWアンダーソンのフリースジャケットは、敬遠されがちなベージュカラーをあえてチョイスしました。

インナーにグレーのTシャツを合わせる事で、フリースジャケットのもつポップさを軽減させ締りのあるコーデを目指しました。

 

■夏

◇使用アイテム

バスキアUT、ユニクロのワイドデニム、シュプリームのキャップ、ナイキW BLAZER MID VINTAGE SUEDE

◇ポイント

定番ストリートコーデです。アーティストコラボUTと、キャップの組み合わせを変えるだけで、様々バリエーションを楽しめます!

 

 

■秋

◇使用アイテム

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースジャケット、ユニクロのニットキャップ、ペネンテスのパンツ、サロモンSPEEDCROSS 4

◇ポイント

エンジニアドガーメンツと相性抜群のペネンテスのアイテムを使って、アウトドアコーデを組んでみました。パープルのニットキャップでも全然アリ!

■冬

◇使用アイテム

ユニクロの黒のダウンパーカー、ユニクロのクライミングパンツ、ベージュのステューシーのビーニー、リーボックWORKOUT PLUS ATI 91S

◇ポイント

1995年代風裏原コーデを意識したコーデ。

ユニクロのダウンジャケットは、軽量かつカラーバリエーションも多いので、様々なコーデに合わせる事が可能なので重宝するアイテムです。

■今期の新発売アイテムでのコーデ


◇使用アイテム

ユニクロ×JWアンダーソンのリバーシブルダウン、ユニクロのクライミングパンツ、ユニクロ×スターウォーズのパーカー、Reebok ZIG

◇ポイント

Reebok ZIGのカラーに合わせたコーデです。スターウォーズのパーカーに描かれたボバ・フェットの乗り物のグリーンと、JWアンダーソンのダウンの白とグレー、クライミングパンツの黒は、いずれもReebok ZIGに配色されたカラーであり、スニーカーのカラーで統一したことで、コーデ全体に纏り感が出せたのではないかなと思います。

 

このようにユニクロだけでなく、様々なブランドを少しプラスするだけで、かなり印象が変化することがわかっていただけたかと思います。

ユニクロを上手く活用してやれば、お金をやたらにかけなくてもストリートコーデも簡単に組む事が可能なのです。

興味のある方は、是非挑戦してみてください!

次回もお楽しみに!

ではでは!


オススメの記事

意外と知らない!?ヒッピースタイルとは

意外と知らないアメリカと日本のファッションの違い

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,190人の購読者に加わりましょう

プロフィール

はりおう

はりおう

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

Twitter でフォロー

ブログ統計情報

  • 145,134 アクセス

グループ

表示できるグループはありません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ