エアジョーダンを語ろう!エアジョーダン3編

  • hariou999
  • 30 5月 2018
  •   エアジョーダンを語ろう!エアジョーダン3編 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

エアジョーダン3を今回は、紹介しようと思う。前回の記事を読んでない人は、こちらの記事をクリック

エアジョーダンを語ろう!エアジョーダン1編

エアジョーダンを語ろう!エアジョーダン2編


【エアジョーダン3とは】

出典:http://www.extreme-hosting.co.uk/884-nike-air-jordan-3.php

エアジョーダン3は、1988年に発売されました。ミッドカットのみ発売。エアジョーダン3は、エアジョーダン1・2と違いシュータン部分に初めて、ジャンプマンのロゴが採用された。前年に発売されたランニングシューズ、『エア・マックス』の影響を強く受けており、ヒール部分に搭載されたエアがミッドソールから露出しているのが特徴である。この「ビジブル・エア」とともに、映画監督であるパイク・リーとのコラボレーションしたCMがエアジョーダン6まで続くことになります。


【ジャンプマン】

出典:http://www.classickicks.com/2013/12/the-billion-dollar-jumpman-jordan-1-retrospective-2/

出典:https://hypebeast.com/2018/2/nike-michael-jordan-jumpman-logo-lawsuit

1988年に発表された「エア・ジョーダン3」以降、1作目と2作目で採用されていた、通称「ウイングロゴ」に替わるアイコンとして、脚を大きく広げワンハンドダンクをする、ジョーダンのシルエットがデザインされるようになった。「ジャンプマン」と呼ばれるそのマークはジョーダン本人を撮影した販促用ポスターがモチーフとなっており、商品のイメージを消費者に強烈に印象つけることに成功した。 ナイキはシューズと同時に展開されるアパレルにもジャンプマンを配し、ジョーダン本人の世界的人気とともに、ジャンプマンはバスケットボール自体を象徴するものへと成長していった。

エア・ジョーダンのヒット以降各メーカーから、契約するスター選手の名前やニックネームを冠した、いわゆる「シグネチャーシューズ」が多数発売され、同様のマークがデザインされたが、ジャンプマンほどの浸透には至っていない。

出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/エア・ジョーダン


【商品紹介】

シックなブラックカラーにセメントカラーがいいアクセントになっている。

NIKE AIR JORDAN 3 RETRO OG BG BLACK/CEMENT GREY/WHITE-FIRE RED 854261-001ナイキ エアジョーダン 3 レトロ ブラック セメント グレー ボーイズ レディース ガールズ スニーカー オリジナル 復刻

価格:17,820円
(2018/5/30 21:03時点)
感想(0件)

ホワイトとブラックのツートンカラーだが、ヒール部分にアクセントとしてレッドがあしらわれているところがオシャレ。

NIKE AIR JORDAN 3 RETRO TINKER NRG AQ3835-160エアジョーダン 3 レトロ ティンカー・ハットフィールドTINKER HATFIELD WHITE/BLACK-FIRE RED

価格:35,640円
(2018/5/30 21:04時点)
感想(0件)


【スナップショット】

END


オススメの記事

ハイテクスニーカー!エアマックス紹介

1990年代に流行ったディスクブレイズを紹介!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

748人の購読者に加わりましょう

プロフィール

はりおう

はりおう

ストリートファッションやコスメ商品などを中心に記事を書いています。

プロフィールを表示 →

ブログ統計情報

  • 88,924 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ